« もっとこのブログに興味を持ってもらいたくて~ | トップページ | 7/26SMACKDOWN① »

2005.07.25

7/25RAW

収録日は独立記念日らしい。

カリートス・カバナからのスタート。今夜は特別なスーパースターが来ると、ホーガンを紹介。その前にVTRを流す。ホーガンの娘の彼と話すホーガン。その後カリートが、まだ未経験の娘と付き合わせろ。というや言わんやホーガンがカリートを殴りリング下に落としたと思いきや場内にカートの登場音楽が・・・「私がタップさせたいのは君では無く、娘のブルックだ」と言い放つと、ホーガンはカートに殴りかかる。しかし、背後からカリートが殴り、2人がかりでホーガンを攻める。そこにHBKが入り、追い払う。

エッジ・リタ・スニツキー登場。対するビッグショー、そして不敵な笑みを浮かべケインが入場。試合が始まるが、途中リタをケインが追いかけて控え室に追いやる。エッジ組はビッグショーの足を効果的に攻める。ビックリなのは2人でブレンバスターをかけようとしたときにリバースで2人を投げ返した。その後はケイン・ショーのペース。エッジをリング下に落とすと、ケインがスニツキーをチョークスラム葬。

ハートスロプスがリングでリリアンに「この前の恨みを晴らすぜ~」と。一方、普通にビセラ登場。紹介したリリアンにはうっすら目に涙が・・・ 試合は2人がかりでビセラのお宝を攻撃し反則負け~ リリアンは迷惑そう・・・

移籍したチャボ・ゲレロにインタビュー。中流アメリカ人になるために「カーウィン・ホワイトと名前を変え、チャボ・ゲレロの名前は捨てる」と言い放ち去っていく。

ジェリコはリングに上がり、ハイライトリール開始。ゲストはシナ。結局予想通りののしりあい、殴りあう結果に・・・

ディーヴァコンテストは訳分からない障害物競走。

バルと移籍されたデュプリ登場(個人的にデュプリのダンスはお気に入り)。珍しくマイクで「フランスの奇才がRAWに来たぞ~」とアピール。その後の一言に火がついたバルが奇襲攻撃。最後はロープを利用してのカウント3でデュプリの勝利。

先程の因縁めいた、カリート&カートvsホーガン&HBK 初めてタッグを組むとは思えないほどのカート、カリートの連携で、ホーガン、HBKは劣勢に。ただ、試合はホーガンがカリートにナックルの嵐を浴びせ、最後はレッグドロップでカウント3。試合はいつもの2人のリングパフォーマンス開始~。観客は総立ちで~・・・・

とホーガンが振り返った瞬間、HBKのハイキックがホーガンの顎に炸裂。ホーガンはリング上で大の字。場内は静まり返る。HBKは深刻な顔をして、リングを去っていく・・・

----------------------------------------------

ドラフトのメンバーがどう活躍するかと思っている矢先のHBKのホーガンへのハイキック葬。ヒールのHBKの復活なのか?

|

« もっとこのブログに興味を持ってもらいたくて~ | トップページ | 7/26SMACKDOWN① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122360/5150942

この記事へのトラックバック一覧です: 7/25RAW:

« もっとこのブログに興味を持ってもらいたくて~ | トップページ | 7/26SMACKDOWN① »