« 7/26SMACKDOWN② | トップページ | 誰か御存知ありませんか~ »

2005.08.01

8/1RAW

先週のHBKが放ったホーガンへのスイートチンミュージックの衝撃からまだ冷めないまま今週を迎えてしまいました。

オープングは、カリートス・カバナから。ゲストは何とそのハイキックを放ったHBKだ~・・・と紹介したらY2Jが出てきた(オイオイ) カリートのショーにケチをつけて、ハイライトリールのゲストがショーンマイケルだ~ 一方カリートは、時代遅れのショーだと言い,腹が出てるのはクールじゃないと言い放つ。逆にジェリコはカリートを脇役君扱いに。お互いがショーの主役だと言い合いの中、登場してきたのが、ロディパイパーだ~ HBKのインタビューはおれがすると言い、2人を一蹴してしまう。

日本公演の短なダイジェストの後は、マスターピースの登場。いい加減、強い相手とさせて失せて欲しいんだけど、まだ引っ張るみたい。今週の相手は2週前ロックをかけられ負けたが、最後にミストを浴びせたタジリ。いきなり試合が始まり、一気呵成にせめるマスターをタジリがキックで攻勢をかけ攻めたてたが、最後はマスターロックを決められ敢えなく終了。

なんとスニツキーは女の足の臭いフェチらしい。エッジに加勢すればリタの足の裏が自由になるらしい。なんという取引(^_^;)

カリートとベンジャミンの王座戦が始まる。ベンジャミンの攻勢で試合が進むが、ポイントでカリートの巧さを見せ劣勢を跳ね返す。しかしカリートのレスリングは掴み所のない試合をしていきますよね。ロープ越しでのブレンバスターの掛合いを避け、ベンジャミンのロールキックでカリートはリング下へ。カウントが進む中、カリートはベルトをもって引き下がって行った。ベンジャミンのリングアウト勝ちでタイトルは移動せず。

シナがリングに登場。客を煽って盛り上げる。今夜はエネルギーを感じるらしい。ただ気持ちは最悪らしいビショフはうるさいし、Y2J(チープ)は吹きまくるし、ということでジェリコを呼んで試合をしようと叫ぶ。ここでビショフ登場。「勝手に王座戦を決めるな。私が決めるのだ」と。しかしシナは「ここはニュージャージー。ドロだらけになるぜ」と言い返す。そしてジェリコ登場。しかしビショフは入場を制し、サマースラムで2人のタイトル戦を行うと発表する。お互いを貶しあい、今すぐ試合をしようと誘うシナだったが、ジェリコは水晶玉のお告げがあるようで試合は拒んだ.怒りの収まらないシナはビショフを抱え上げ各コーナーに見せつけた後、渾身のFUを決める。大の字のビショフ・・・

ディーバを探せはパス。

カートが登場。RAWでも招待試合をするようだ。わざわざ招待試合の説明をするカート。ここで挑戦者が入場。どうも2回目の挑戦らしい。本物の教師で学校を休んで来たようだ。試合は余裕で攻めるカートだったが、アンクルロックにいくところを背後から蹴られ、鉄柱に肩をぶつけリング下に。残り40秒でリングに上がるが、ローブローなどでカート危うしと思いきや、電光石火のアンクルロックで残り1秒で勝利。

ケインとの試合に入場しようと廊下を歩くエッジとリタに、いきなり襲いかかる男。マットだ~

ケインとエッジの試合が始まる。ケインがエッジをダウンさせると、リング下に降りリタにクローを。そこにスニツキーが乱入。そのまま観客席に2人はなだれ込む。リング上のエッジに襲いかかるのがさっきのマットだ~。すぐに2人は離されるが、マットは「エッジ、お前の人生をぶっつぶす。リタのアバズレ野郎も同じだ。それにWWEくたばっちまえ~」と叫んだところで取り押さえられ手錠をかけられ連れ出される。

さぁ、パイパーズピットが始まる。少し覇気が抜けた感じでHBKが入場。パイパーは単刀直入にHBKに問いただす。「ホーガンにもう一試合するように仕向けるために先週の行為にでた。ただ最後の相手が私だ。サマースラムでホーガンに挑戦状をたたきつける。もう今までの姿は見せられない。不滅には代償があることを証明してやる。」しかしパイパーはまだしナゼ突然襲ったかを答えていないと問いただす。それでも何も語らないHBK。さらに問いただすパイパー。「いつだってあんたを尊敬しているが、これ以上答えられない」といい帰り出すHBK。しかしパイパーは「俺から逃げるのか?答えるのが怖いのが分かっているからだ。だったら俺の口から言ってやる。お前が臆病だからだ~」と言うやいわんやで今度はパイパーにハイキックを見舞った。大の字になるパイパー。場内はホーガンコール。そしてクソ野郎コール。その中を下がっていくHBK・・・

---------------------------------------------------------------

こちらもサマースラムに向けて一気にあちこちで話が展開されてきましたね。パイパーはやはり話の持って行き方が巧いですね。最後もハイキックをやられるように徐々にHBKを追いつめる口調はさすがです。

|

« 7/26SMACKDOWN② | トップページ | 誰か御存知ありませんか~ »

コメント

こんばんわ!お久しぶりです。放送内容、ものすごく分かりやすく書いていらっしゃってすごいなぁ、といつも関心しております。
ヒールのショーンを私はずっとずっとずっと待ってました。

そこで、WWEヲタなMondoさんにミュージカルバトン!!!WWEファンの方はどんな音楽を聴いていらっしゃるのかとても興味あります。

*****************

1.コンピュータ内音楽ファイルの容量

2.今聞いている曲

3.最後に買ったCD

4.よく聞く、または思い入れのある5曲

5.バトンを渡す5人

****************************

私、あまり周りにブログやってるヒトいなくて・・・。5人は渡せないかもしれませんです。。。 でもこれを機にWWEの輪を作ろうと思います!ではまたレポート楽しみにしてます。

投稿: マイ子ヒッケソヴォトムヘルムスリー | 2005.08.02 19:47

いつも見て頂いてありがとうございます。
マイ子さんのサイトはネタバレがあるのでホドホドに見ています。
試合内容はもうちょっと私感を入れるようにしようかと模索しながら書いています。
またご意見お聞かせ下さい。

で、ミュージカルバトンですが、邦楽ばかりでお恥ずかしいですが、書かせて頂きますね(*^_^*)

投稿: Mondo | 2005.08.03 00:32

Mondoさん、始めましてー。
今週のRAWは色んなことがあったんですね。この記事を見て改めて思いました。
自分的にはマットの登場が一番インパクト大でしたけど、今後のショーン・マイケルズも見逃せませんよね。
これからも頑張ってくださ~い。

あっ、自分のブログでも少しですけどWWEのことを扱ってるので、よければ見てやってください。

投稿: 校長 | 2005.08.03 23:58

ごめんなさ~い、URL張り忘れました~m(__)m

http://blog.livedoor.jp/shamer/

投稿: 校長 | 2005.08.03 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122360/5270874

この記事へのトラックバック一覧です: 8/1RAW:

» ミュージカルバトン [嗚呼、WWEとオシャレ人生]
いつかアテシにも回ってくるなと思っていたミュージカルバトンでっす。音楽ネタなんか [続きを読む]

受信: 2005.08.02 20:16

« 7/26SMACKDOWN② | トップページ | 誰か御存知ありませんか~ »